アグレ都市デザイン(東証一部昇格済み)

アグレ都市デザイン(3467)は、東京都下を地盤に、デザイン性高めた中価格帯の戸建て分譲を展開している企業です。

今、成長真っ盛りの企業ですね。

※ 2018年7月24日に東証二部から一部への指定が発表されました。

昇格要件等の確認(参考)

以下は、2017年12月4日時点で入手できるデータを元に、東証一部への指定の形式要件等を調査・推定した時のものです。誤差や間違いがあった場合はご了承ください。

株主数

731人(2016年3月31日時点)
1,054人(2017年3月31日時点)

2017年3月31日時点では、形式要件を満たしていません。

流通株式数

1,463,000株(2017年3月31日時点)

2017年3月31日時点では足りていませんが、2018年1月1日の株式分割により形式要件をクリアする見込みです。

流通株式時価総額

29億円

形式要件をクリアしています。

流通株式数(比率)

51.45%(2017年3月31日時点)

形式要件をクリアしています。

売買高

364,600株(2017年6月~2017年8月)
338,933株(2017年9月~2017年11月)

形式要件をクリアしています。

時価総額

58億円

形式要件をクリアしています。

参考指標

株価 2,050円
PER 12.94
PBR 2.67
配当 52円
発行済株式数 2,843,100株

株主優待

ありません。

TOPIX用浮動株比率

0.39(2017年3月31日時点)

浮動株は若干少なめです。

東証一部を目指していると思われる施策等

2016年03月18日 JASDAQに新規上場
2017年07月28日 東証二部への市場変更
2018年01月01日 株式分割

昇格要件等の確認まとめ

アグレ都市デザインは、2009年設立の若い会社です。

株式分割により流通株式数の目途は立ちましたが、株主数はまだクリアできないかもしれません。東証一部を目指していることは間違いなさそうですが、立会外分売か増資とセットという可能性もあります。