アルトナー(東証一部昇格済み)

アルトナー(2163)は、技術者派遣古参で機械、電気・電子、ソフトの設計開発が軸の企業です。

※ 2018年6月26日に東証二部から一部への指定が発表されました。

昇格要件等の確認(参考)

以下は、2018年4月13日時点で入手できるデータを元に、東証一部への指定の形式要件等を調査・推定した時のものです。誤差や間違いがあった場合はご了承ください。

株主数

1,748人(2017年7月31日時点)

2017年7月31日時点では形式要件を満たしていませんが、その後、立会外分売が予定されています。

流通株式数

38,887単位(2017年1月31日時点、2018年4月1日の株式分割を遡及調整)

2018年4月1日の株式分割により形式要件をクリアしました。

流通株式時価総額

44億円

形式要件をクリアしています。

流通株式数(比率)

36.59%(2017年1月31日時点)

形式要件をクリアしています。

売買高

7,633単位(2018年1月~2018年3月)

形式要件をクリアしています。

時価総額

122億円

形式要件をクリアしています。

参考指標

株価 1,155円
PER 23.11
PBR 6.25
配当 15円
発行済株式数 10,627,920株

株主優待

なし

TOPIX用浮動株比率

0.28(2017年1月31日時点)

東証一部を目指していると思われる施策等

2017年02月01日 株式分割
2017年10月26日 東証二部に市場変更
2018年04月01日 株式分割
2018年04月02日 立会外分売発表

昇格要件等の確認まとめ

2163 アルトナーは2017年10月26日にJASDAQから東証二部に市場変更しました。

2018年4月2日に発表された立会外分売のお知らせには「東京証券取引所第一部への市場変更申請を行う準備を具体的に進めております」と明記されています。

2018年4月1日の株式分割で流通株式数をクリアしましたので、残る株主数の要件を今回の立会外分売でクリアしてくるものと思われます。