3168 黒谷

銅スクラップと船舶用スクリュー向け銅インゴットの販売・回収が2本柱の 3168 黒谷(東証二部から一部への指定候補)を調べていきます。

※ 2018年6月29日に東証二部から一部への指定が発表されました。

以下は2018年6月12日時点のデータです。間違いがあった場合はご了承ください。

一部指定の主な形式的要件

株主数

2017年8月31日 5,066人

問題なくクリアしています。

時価総額

104億円

問題なくクリアしています。

流通株式数

2017年8月31日時点 24,770単位

クリアしています。

流通株式数(比率)

2017年8月31日時点 34.55%

この時点ではクリアしていませんでしたが、先日の立会外分売により現在は38.80%程度となり、クリアしているものと推測されます。

売買高(月平均)

2018年3月~2018年5月 30,574単位

問題なくクリアしています。

その他参考データ

指標

株価 729円
PER 10.94
PBR 1.26
配当 15円
発行済株式数 14,337,200株

株主優待

QUOカード

100株以上 500円分
500株以上 1,000円分
1,000株以上 2,000円分

TOPIX用浮動株比率

0.28(推定)

浮動株は少ないです。

まとめ

黒谷は先日、立会外分売を行った際に「東京証券取引所市場第一部銘柄指定審査の申請を行っております」と明言しています。

2018年3月1日 株式分割
2018年5月22日 立会外分売

これにより形式要件はすべて満たしたと思われますので、後は承認待ちということになりそうです。